【注意】井草高校同窓会名簿を利用した金融商品等の勧誘!!(2015/3/23)
 

 3月半ばに、同窓会名簿を利用して、「証券投資の勧誘」の電話をかけてきた男がいるとの連絡が同窓会員から井草会事務局に連絡がありました。
 彼らの狙いが、どこにあるかわかりませんが、この手の電話勧誘は結構あるようです。「金融商品の勧誘」だけであれば、まだしも(と言っても問題は多あり)、それを装った「振り込め詐欺」かもしれません。
 とにかく、このような電話は十分警戒して対応してください。自分の知らない電話番号からであれば、原則受話器を取らない方がいいと思います。

 

 これらの電話を掛けるのに、過去に発行した名簿等を悪用したとも考えられることから、さらに同様の事件が起きることが考えられます。振り込め詐欺の被害者はほとんどが高齢者ですので、同窓会員の方はこのような電話には十分注意されることをお勧めします。

 こうした電話があった場合には、必ず相手の電話番号を聞いて速やかに110番通報するなどしてください。

 NHK総合テレビでは、関東地方のローカル放送「首都圏ネットワーク」(放送時間:月〜金18:15〜18:50)で、「振り込み詐欺の合わない」ためのキャンペーンを毎日放送しています。ぜひ、これもご参考にして被害にあわないようご注意ください。

被害防止の4か条

 

1)電話を受けてもあわてない

2)お金はすぐに振り込まない

3)事実を確認する

4)家族や警察に相談する

 

また、以下の特徴の電話が来た場合は振り込め詐欺を疑ってください。

 

◎ 携帯電話の番号が変わった

 →そのあとにお金を要求する電話がかかってきます

 

◎ 警察官や公的機関職員を名乗っている

 →通帳やキャッシュカードの暗証番号を聞いたり、預かりに行くことはありません。

 

◎ ○○○がお金を取りに行くから渡して

 →本人でなければ決してお金を渡してはいけません

 

 また、詐欺グループは証拠を残したくないために留守番電話には声を残さないようにするため、これを活用することも振り込め詐欺防止に有効です。

 
○ 例1: 常時「留守番電話」にセットしておき、電話がかかってきてもとりあえず「留守番電話」で受けましょう。

  また、身内の方と「合言葉」を決め、相手が確認できたら受話器を取りましょう。
○ 例2: 留守番電話のメッセージを吹き込み直すのも効果的です。
  「ご用件の方はお名前と用件をどうぞ。身内の方は合言葉をどうぞ、確認ができなければ電話にはでません。」
  「振り込め詐欺対策として、お名前とご用件を確認しています。不審な電話はすぐに警察に通報します。」
 

 





問合せ先 井草会事務局
電話&FAX 0120-066-193
E-Mail igusa@igusakai.org
Copyright © 2015 IGUSA High School Alumni Association. All rights reserved.