ホット情報 お知らせ 井草会 委員会 会員近況 会員サービス 委員会専用ページ お問い合せ
HOME
メッセージ
井草の歴史
同窓会
クラス会・同期会・OB/OG会
手続・申請
会費
会報
個人情報保護について
掲示板
母校情報
校歌集
井草高校ホームページ
リンク
サイトマップ
〒177-0044
東京都練馬区上石神井
2-2-43 井草会

TEL&FAX 0120-066-193
受付時間 月〜金曜日
9時〜12時 13時〜17時

igusa@igusakai.org

メッセージ

「会長あいさつ」
縦の繋がりを深めたい

井草会会長 植木 謙


  平成28年度の定時幹事総会において会長に選任され就任いたしました。
 井草高校75年の歴史と伝統のさらなる発展を目指し同窓会役員並びに会員の皆様と協力して同窓会運営をしていきたいと思います。
 同窓会では2年に1回記念学年を軸として同窓会を開催しています。記念学年を軸とした同窓会も2007年の6回終了の時点で各記念学年が一巡し、昨年で10回目を迎え2巡目もすでに後半に入っています。 昨年は記念学年の幅を広げ卒業後十年、二十年の学年を加えました。この記念学年方式では、同期の集まりを中心として各記念学年が一堂に会することにより縦のつながりも深めることを目的として実施されてきたものです。
 しかし、縦のつながりは横のつながりに比べ、高校三年間だけでは在学期間中に顔を合わせる先輩後輩に限りがあるという弱い点があります。
今後の同窓会では記念学年を中心とした同窓会開催の中でいかに縦のつながりを深めていくかといことに注力していきたいと思っています。縦のつながりを深める具体策としては、クラブ活動や生徒会活動等が大きな役割を果たせるのではないかと考えています。
 特にクラブ活動では先輩、後輩のつながりが比較的長く続いており、また年代層も高校三年間だけの在学期間中だけでなく、伝統のあるクラブの集まりでは、高校卒業後30〜40年以上の先輩がいるクラブも珍しくありません。
このクラブ活動等の集まりを発展させることにより井草の同窓会の横と縦のつながりはさらに深められると思います。
 縦と横のつながりの緊密化により、実社会であらゆる方面に活躍している同窓生の輪を広げていければ井草生の絆はさらに深まることと思います。
高校の三年間はあっという間に過ぎますが、高校三年間で得たものは実社会に出た時に、ああこれは井草時代に自分が学んだことだなと意識することがあります。
 また井草時代にはあまり意識していなかった井草の自主独立という伝統そのものにいかに大きく育てられたかを実社会で感じる時もあります。
 是非、実社会で生きていくそれぞれの同窓生が、この同窓会を通しさらにその絆を広げていけるように同窓会活動に微力を尽くしたいと思いますので会員並びに将来の同窓生となられる在校生の皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
 

「名誉会長あいさつ」
新任校長のご挨拶

井草高校校長 内田 圭一


 平成30年4月1日に校長として着任いたしました内田圭一と申します。前任校は府中高校です。副校長時代、管理職として培ったノウハウを活かして府中高校の進学実績向上と名門復活を旗印に4 年間校長として勤めさせていただきました。おかげさまで、着任時に比較して約2倍強まで進学実績を向上させ、それに伴い低迷していた応募倍率も復活させることが できました。そのことは地域からの信頼回復の現れでもあり、府中高校では、実績を少しでも残せたのではないかと自負しております。
 さて、このたび都立井草高校に転任が決まった時、自分にいったい何ができるのか、自問いたしました。確固たる地位をすでに築いている井草高校で自分ができること。
 今、世の中はグローバル化、少子高齢化、それに伴う 働き方改革も含め非常に先の読めない時代となって来 ています。努力して頑張ればある程度報われた私たち昭和の時代とは明らかに違ってきています。小学生のなりたい職業1位がユーチューバーだと10年前に誰に想像できたでしょうか。20年後には今ある職業の少なくない数の職種が消えていると言われています。しかし、それに伴い私たちの想像のつかいない職業がこの世に誕生しているかもしれません。先の読めない将来は不安でもありますが、それ以上に新たな可能性に満ち溢れていると思います。
 しかし、どのような時代であろうと生徒を育て自己実現を図っていくということは教育に携わる者にとっては自明の理であり、そしてそれはどの学校でも同じはずです。
 私なりにこれからの井草高校の生徒に求めるものを考えました。
 一人一人の生徒が、知性と感性を磨き、心身の健康を培いながら、向上進取の精神をもって、常に高みを目指し、自ら先へ先へと進んで、進歩していく。
 これが本校と、本校の生徒の姿であると考えます。
 同窓会の皆さまにはどうか私の教育理念にご理解を いただき、今後とも都立井草高校をさらに発展させていくために、ご支援とご協力をよろしくお願いしたいと存じます。
 

ページトップへ
Copyright © IGUSA High School Alumni Association. All rights reserved.