toggle
IGUSA High School Alumni Association
2019-04-01

2019年同窓会告知-ご出席恩師からの便り追記

井草高校同窓会は、現在、記念学年を中心とした呼びかけによる開催形式となっております。多くの卒業生に集ま っていただこうと、卒後20年、10年の卒業生にも声をかけております。記念学年以外の卒業生でも、もちろん参加できますので、どうぞ会場に足を運んでいただければ幸いです。お待ちしております。

5月27日現在14名の恩師から出席の連絡をいただいています。その中で卒後30年世代を受け持った先生が5人いらっしゃいます。
41D担任 戸叶美代子先生
41E担任 神田亮二先生
41G担任 橋本洋介先生
42I担任 小松裕明先生
42J担任 小川敏子先生
下にメッセージを載せました。先生方も担任した生徒達に会えるのを楽しみにしているとのことですので、卒後30年(高校41・42回生)平成元年、2年卒業の同窓生は是非参加いただければと思います。
同窓会委員長 31回生 田村 光孝

開催概要

1 開催日時
2019年9月28日(土)午後2時00分~午後4時30分
2 開催場所
ホテルメトロポリタン池袋 3階「富士の間」
3 会費
一般 8,000円  記念学年 7,000円
7月に郵送される井草会報に同封の振り込み用紙でお支払いください。
井草会報が届いていない方は会員情報変更フォームから住所情報を登録ください。
4 記念学年
古希世代(高校20・21回生)昭和43・44年卒業
還暦世代(高校28・29回生)昭和51・52年卒業
卒後30年(高校41・42回生)平成元・ 2 年卒業
卒後20年(高校51・52回生)平成11・12年卒業
卒後10年(高校61・62回生)平成21・22年卒業
5 招待学年等
傘寿世代(高校8・9回生)昭和31・32年卒業
来賓(校長、副校長、経営企画室長、PTA会長、同副会長)
恩師
6 一般参加
卒業生・クラブ活動関係での繋がり
7 プログラム
①井草会会長挨拶 ②来賓挨拶 ③乾杯 ④恩師紹介
⑤祝電披露 ⑥福引抽選会 ⑦校歌斉唱 ⑧写真撮影

問合せ先 井草会事務局

電話&FAX 0120-066-193
E-Mail jimu@igusakai.org

ご出席恩師からの便り

案内状の返信葉書に書き添えていただいた近況報告をご紹介いたします。 
5月27日現在 敬称略 【在職年 教科 担任組】
大浦 暁生 【S31~36 英語】
 米寿ですが、何とか元気です。昭和31年、新卒で井草に英語教師として赴任した当時の先生方や生徒の皆さんにお会いできれば幸いです。
荒田 政和 【S39~55 英語 20C 22I 27A 32A】
 走るのは無理ですが、速足で歩くことはできます。年一回位、喘息にかかると苦しいです。
廣川 一夫 【S40~56 英語 21H 26E 30C】
 元気です。
村野 英克 【S42~60 数学 24H 29B 34D】
 井草を離れて34年、83才になります。一昨年までは、元気に出歩いていたのですが、昨年春に背骨を骨折、手術の時に下の方の骨も痛めたので、今は腰痛に悩んでいます。
籏 利彦 【S44~51 理科】
 3月末で都の非常勤が終わりになりました。
小川 敏子 【S49~H6 体育 31G 37I 42J】
 何とか元気で楽しんでいます。フラダンスを指導しています。
戸叶 美代子 【S59~H12 英語 41D 51A】
 元気にしております。
小松 裕明 【S61~H10 理科 42I 48H 50H】
 初めて参加します。1987年から12年間井草で勤め、3回卒業生を出しました。
橋本 洋介 【S62~H14 国語 41G 51B】
 孫のサポートのため、川越と大阪の間を往ったり来たりしています。今年喜寿を迎えますが、ボツボツ生きています。
松元 敏雄 【S63~H11 体育 51F】
 井草高の近隣に住んで約25年、毎日、自宅前を明るく元気な生徒たちが通学しています。現在72歳、趣味は囲碁(三段)、テニス、冬はスキー。数年前まで、スキー学校でインストラクターとしてアルバイトもしていました。また、上石神井の畑で野菜作りも楽しんでいます。
神田 亮二 【H元~9 理科 41E】
 60歳で定年退職した後、文京高校で4年、最後になった今年は大泉桜高校で非常勤教員(再雇用の一種)をしています。井草で最初に担任した生徒たちが卒業30年とは、歳を取るのは当たり前ですね。
佐藤 光一 【H14~17 教頭】
 一昨年、埼玉栄中高校長を退任し、現在は金井学園(福井工大、福井高、福井中)の理事長補佐として学校改革に取り組んでいます。
瀬戸 宏 【H14~22 音楽】
 現在、都立農業高校で非常勤教員をしています。4年前に結婚し、2歳の娘がおります。
宮本 信之 【H25~28 校長】
 3月に定年退職となり、再任用で蒲田高校で理科を教えています。井草では大変お世話になりました。

記念学年幹事からの呼びかけ

20回生(昭和43年卒)の皆様へ

 昭和から平成を経て、平成から年号が新しくなる年に古稀を迎える私たちです。中学生の秋、青空に五輪を仰ぎ見た東京オリンピックの思い出、そして来年に二回目のオリンピックを迎える前年に記念学年としての同窓会です。還暦の記念同窓会の後にも数回同期会を開催、100名近い参加者があった結束力が強い20回生です。今年は是非井草会の同窓会で集いませんか?元気で迎える古稀、嬉しいことです。当日は同窓会に引き続き二次会として同期会も企画する予定です。多数の皆様の参加を心よりお待ちしております。
A組 吉田
B組 本山
C組 石川
D組 佐藤
E組 大島・藤岡・高山(南)三輪(新居田)志村
F組 小川・鈴木・初山(桐田)・山田
G組 出井
H組 小暮
I組 寺谷・田中

21回(昭和44卒)の皆様へ

 今年は、高校卒業後50年になります。また今年の同窓会は我々が記念学年として参加する最後の会となります。
 10年前の還暦記念学年以降亡くなられた方や闘病生活をされている方も多くなってきました。是非この節目の同窓会ならびに同期会で旧交を温めようではありませんか!
 諸事情ある中、クラス幹事を引き受けてくださった方々に感謝致しますとともにこの呼びかけで一人でも多くの同期が参集してくれることを期待しています。(代表幹事 植木謙)
A組 関口
B組 中島、矢萩、小宮(大芝)
C組 井口
D組 植木、水原(町田)
E組 大沼(佐藤)
F組 井面
G組 安田
H組 宮本
I組 亀田(倉重)

28回生(昭和51年卒)の皆様へ

 同期の皆さん、お元気ですか!
 井草高校を卒業して早 43年、昭和・平成・令和と三時代を過ごし、還暦も迎えてしまいましたが、皆様、仕事に趣味に社会貢献にと、まだまだパワー全開かと思います。
 そんな我々28回生が、今年の井草高校同窓会の記念学年(還暦)となりました。
 卒業30年の折りに記念学年となってから12年、再び同期が集い28回生のパワーで母校の同窓会を盛り上げませんか?
 もちろん同窓会の2次会として、「28回生同期会」も開催準備中♪
 お一人でも多くの同期の皆さんの同窓会への御参加、お待ちしています!!
[ 幹事(カッコ内旧姓) ]
A組 : 入部(田代)美樹 ・
B組 : 窪寺 眞孝 ・ 竹田(阿座上)朋子
C組 : 塩田(都)恵美子 ・ 新井(宮崎)優子
D組 : 橋本 幸弘 ・ 山田 真
E組 : 木曽 理 ・ 大杉(横田)朋子
F組 : 岸 隆史
G組 : 石井 亨 ・ 佐々木 克直
H組 : 小原 久 ・ 村松(渡辺)裕子
I組 : 山中 俊明 ・ 波多野(埜崎)由紀子 ・谷川(土居)恭子

29回生(昭和52年卒)の皆さんへ

 高校生の頃、還暦になる自分をイメージ出来た人が何人いただろうか…高校
を卒業して40年以上それぞれに一所懸命生きて、今やその言葉にぴたりと寄り添われています。皆さんそろそろ一息ついて、昔の「井草」を懐かしい友と語り合いましょう!待ってます!
A組 吉田・中井(杉本)
B組 田中
C組 川原(東条)・浜田(佐野)・山田(芹沢)・河野(鈴木)
D組 小宮・遠藤(伊藤)
E組 伊藤・福田(川崎)・大内
F組 佐藤・採田(辻)
G組 吉富・吉富(海野)
H組 大谷(高木)・上津原(鴨原)
I組 樗木・河野・土屋(折原)

41回生(平成元年卒)の皆さんへ

 私たち41回生が井草高校を卒業したのは、平成元年でした。30年がたち、平成が終わり、新たな時代が始まろうとしています。平成は日本や世界が激変した時代でした。その変革の中、卒業後の30年間は、あっという間に過ぎて行ったのではないでしょうか。
 井草会の同窓会は2年に一度、同窓生や恩師との懇親の場として開催されております。
 私たち41回生は、卒業30周年の記念学年となります。思い出の井草高校時代に戻り、旧友と再会できる絶好の機会です、皆様におかれましては、職場やご家庭で忙しい毎日をお過ごしかと存じますが、お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。
C組 加藤道雄、武村(山下)三和子
E組 河口(松井)美智代
F組 湯谷(津川)恭子
G組 立部真美子

42回生(平成2年/1990年卒業)の皆さんへ

 青春を謳歌した井草高校を卒業して30年を経過しようとしています。そして、時代は平成から令和へと変わりました。
 42回生の皆さんは各方面でご活躍されていると思います。働き盛りの年代ですから、毎日大変忙しい日々を過ごされていることでしょう。母校に行く機会もなく、懐かしい思い出の中に井草高校があるといったところでしょうか。
 井草会の同窓会は2年に一度、同窓生、恩師との懇親の場として開催されています。42回生は、41回生とともに卒業30年の記念学年として、多くの参加を呼び掛けています。思い出の中の井草高校から、また井草時代に戻り、新たな思い出を作る絶好の機会です。そしてまた、井草の伝統を感じ、再会と新たな出会いの場になるものと思います。
 同期の皆さんとお誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。ホテルメトロポリタンでお待ちしています。
同窓会委員会 記念学年担当

51回生(平成11年/1999年卒)の皆さんへ

 高校卒業後20年の節目の年に平成が終わり、新たな令和という時代が始まると誰が予想したでしょう。
 仕事や育児等様々な立場で活躍する年齢にあり、多忙を極める日々と思いますが、新たな時代の幕明けとなるこのタイミングに、ほんの少しだけ立ち止まり高校時代にタイムスリップする時間を作ってみてはいかがでしょうか。
 皆さんの人生にとっての新たなステージの幕明けになるかもしれません。
各クラス同窓会担当一同

52回生(平成12年/2000年卒業)の皆さんへ

 令和という新しい時代を迎え、来年は2020年東京オリンピックが開催されます。1999年から2000年へと変わる時代に井草高校を卒業して20年、52回生の皆さんは、各方面でご活躍し、公私ともに充実した日々を過ごされていることと存じます。懐かしい記憶の彼方に、青春時代の一ページとしての井草高校があるといったところでしょうか。
 井草会の同窓会は2年に一度、同窓生、恩師との懇親の場として開催されています。52回生は、51回生とともに卒業20年の記念学年として、多くの参加を呼び掛けています。懐かしい記憶の井草時代から、あの時の、いや新たな井草時代を作れる絶好の機会です。そしてまた、井草の伝統を感じ、再会と新たな出会いの場になるものと思います。
 同期の皆さんとお誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。ホテルメトロポリタンでお待ちしています。
同窓会委員会 記念学年担当

61・62回生(平成21・22年卒)の皆さんへ

 2年に一度開催される井草高校同窓会は、恩師の方々を迎え、同期の横のつながりと先輩・後輩との縦のつながりの絆を深め合う場として、毎回盛大に行われています。
 卒業後10年のこの時期、様々な立場で活躍され、多忙を極めていることと思いますが、かけがえのない3年間を過ごした仲間たちとの再会により、さらなる「元気エネルギー」を注入しませんか。井草高校には素晴らしい歴史と伝統があります。世代を超えて「自由の井草」を語り合い、感じてみてください!
62回F組 堀井祐樹

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です