toggle
IGUSA High School Alumni Association
2018-10-16

2018年度クラス会-14回E組

14回生(昭和37年卒)E組 クラス会報告

開催日:2018年10月16日(火)
場 所:ホテルグランドアーク半蔵門(旧半蔵門会館)
参加者:16名(男7:女9)

 今年も井草高校クラス会である「翼会」がホテルグランドアーク半蔵門で開催されました。参加者は16名で、ほぼ全員が75歳と成り、巻で言うところの後期高齢者と成りました。
 今回の企画は、報道・政界で活躍された中川秀直君に講演をお願いする事に成りました。演題は「地球46億年一ヒトはどこから来て、どこへ向かうのか」で、ご自身が長く温めていたアカデミクスで独創的な関心事でした。講演はパワーポイントで行われ、 1時間の予定が約2時間近くに及びました。特質するべき点は、相当な資料の読み込みと、遠大な構想をコンパクトにまとめ、迫力あるプレゼンで説得力が有りました。又、講演中に余談としてご自身の趣味の話が有り、読書では司馬遼太郎の「菜の花の沖」がお気に入りとのことで、読んでいた会員も多かったようで、一同安心致しました。その後、参加者全員で集合写真を撮り、同2階の喫茶店で2次会を開き、一時してお開きとなりました。(幹事 藤村時彦)

2018年井草高校クラス会14e

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です