toggle
IGUSA High School Alumni Association
2014-04-27

2014年度クラス会-10回A組

10回生(昭和33年卒)A組クラス会報告

開催日:2014年4月27日(日)
場 所:神田錦町 学士会館
参加者:11名(男4名、女7名)

 平成26年4月27目、戸外は百花繚乱、快晴に恵まれた新緑深まる春の午後のひととき、井草会10Aは11名の参加を得て学士会館の瀟酒な一室で挙行されました。
 今年度はメンバーの大半が世に言う後期高齢者!こ「列せられるJ年齢に到達することになりました。皆様とともに 、前を向いて年齢相応の体力的な障碍を乗り越えて、堅実に、自信を持って、だだしゆったりと生きてゆきたいと感じております。
 今や日本は世界ーの長寿国であり、100歳を超える国民が3万人に達すると言われて居り、3桁まで生きないと「早死」とも囁かれる時代に突入しています。我々メンバーにも当てはまるのではないでしょうか。第2の人生が始まりつつあります。充実の日々にしたいと感じます。フランスでは「今日は自分にとって一番若い日である」と未来を意識した発想がされていると聞いております。アメリカではシニア世代の年齢は皆様ご存知の通り、「・・・ years old」ではなく、「・・・ years young」と表現されています。どうし てもoldを使う場合!こは「green old」という言い方がされます。ある法医科学の大学教 授によると、人聞は最適条件下では740歳まで生き続ける潜在力を持って生まれてきているそうです。私はこの言を冗談ではなく本気で聞いた記憶があります。
 さて、出席者が年々減少していくのは幹事にとって残念ですが、メンバー全員とともに井草会10Aを維持してゆきたいと思っておりますので今後共どうぞよろしくお願い致します。出席されなかったメンバーには出席11名の写真とともに新規名簿及び通信記録も同封させていただき、クラス会の雰囲気を共有したいと思っております。
 ご出席の皆様から、次回も小生に幹事を、とのご要望がありましたので、引き続き、お受けすることといたします。
 次回も1年後の同じ時節に開催をと思っており、皆様との再会を祈念しております。(幹事 佐藤昭彦)

2014年井草高校クラス会10a

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です