toggle
IGUSA High School Alumni Association
2014-11-12

2014年度クラス会-14回E組

14回生(昭和37年卒)E組クラス会報告

開催日:2014年11月12日(水)
場 所:グランドアーク半蔵門(旧半蔵門会館)
参加者:13名(男7名、女6名)

 一昨年の春、高校時代3年間を共に過ごした恩師大澤清男先生を亡くし、クラス員一同は深い悲しみに沈みました。 その影響かどうか今年のクラス会参加者は13名と少なくやや残念な結果と成りました。
 それでも、今回は新しい企画として町野朔君が「認知症の徘徊で鉄道事故」と言う演題で講演をしてもらい、身近な問題について出席者一同は質疑応答に盛り上がり、楽しい一時を過ごす事が出来ました。
 又、この秋に平塚元一君(元警視庁勤務)が叙勲(瑞宝双光章)を受け、たまたまクラス会と同じ日で、しかも同じホテルで、伝達式が有った関係で、2つの宴会を掛け持ったため、参加者一同の集合写真に参加出来なかったというハプニングが起こりました。
 その後、次回の幹事を選出し、ホテルの1階で2次会を開き、さらに近くの焼き鳥屋で3次会を開き、最後にお開きと成りました。(幹事 藤村時彦)

2014年井草高校クラス会14e

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です